■花見客輸送と沿線のさくら

​4月2.3日には、午前中の列車を中心に花見客の為増結されました

947D   4.3 K.jpg

花見輸送(966D)用増結の4連で運用の947D 宇甘川橋梁

946D 4.2.jpg

岡山9時発の966D増結で2輌 

宇甘川橋梁

946D    4.3.jpg

増結の966Dが旭川を渡る

旭川橋梁 4.3.jpg

旭川橋梁を行く列車 撮影:河西さん

3934D 4.2.jpg

​40×3で運行された3934D(岡山9:47発)4/2 撮影:花江さん

3934D  4.3.jpg

​47×2+40で運行された3934D(岡山9:47発)4/3 撮影:花江さん

牧山 4.3 K.jpg

​山峡の駅の夕暮れは早い牧山

撮影:河西さん

桜川橋梁 K.jpg

​桜並木の桜川橋梁を渡る列車

撮影:河西さん

田地子川橋梁948D   4.3.jpg

田地子川橋梁を花見客を乗せた948Dが渡る 撮影:花江さん

■津山のさくら 令和4年

撮影:河西さん

■鶴山公園

​津山駅から徒歩10分にある“鶴山公園”は、さくら名所100選

​“さくら”と備中櫓

備中櫓を望む

​備中櫓を望む(遠望)

備中櫓と桜

備中櫓を見上げて・・・

277316780_1122111941967392_1647575270854525735_n.jpg

石垣越に備中櫓

​“さくら”と石垣

277356628_354388963297089_2524826569222421040_n.jpg
277335393_4947716812011214_947292219451481584_n.jpg

美しい​石垣とさくらのある風景

菜の花と桜

足元には、菜の花

​“さくら”と市街

芳井川・市街・鶴山
神南山の桜越に市街・鶴山
津山市街を望む

津山市街を望む 桜の雲海

神南備山展望台から津山市街・鶴山公園を望む

■衆楽園

“鶴山公園”から、少し足を延ばすと、旧津山藩別邸“衆楽園”があります

​京都の仙洞御所を模してつくられ、池に小島を配し、中国山地を借景としています

衆楽園 余芳閣

余芳閣の傍らに咲く桜

277416702_4980606242028944_624995288173109099_n.jpg

中島へ渡る橋・桜

277414529_527549235637935_5668935345645722184_n.jpg

余芳閣を別の角度から