​*2016年5月:ホームページ開設しました。

     ----------------------------------

2020年

2020/春の国鉄急行色登場と桜はこちらへ。ダイヤ改正の話題こちらへ駅舎改築の話題はこちらへ
「今回の特集(鳥居と津山線)」は、こちらから​ご覧いただけます。(11/10)
・10月15日:「ちょこっと鉄道見て歩き(記)」に「大阪のローカルな支線巡り」をアップしました。こちらから
・10月28日:プラス(plus)に「120の走る路線 北陸編(越美北線・高山線)」をアップしました。こちらから
「終端駅を訪ねて」(北陸編)もアップしております。こちらから
・10月29日:「最近の津山線」沿線情報を更新しました。こちらから(再掲)
・11月10日:「今回の特集」「津山線を走る(走った)混色・混結編成」をアップしました。こちらから。
・11月15日:「最近の津山線から」を更新しました。こちらから。

​■最近の「津山線 Tsuyama Line」

朝の3931D…朝の通勤通学快速列車。建部・野々口にも停車。津山線唯一の4両編成。

11-22の3931D 亀甲 岡本さん撮影

New!11/22の3931D(撮影:岡本さん) 亀甲駅で

3931D 11-15

11/15の3931D(撮影:岡本さん) キハ47は首都圏色でした

玉柏駅 河西さん.jpg

10/25の3931D(撮影:河西さん) 

Re-New 誕生寺・亀甲駅周辺・津山口駅で・・・

誕生寺 946D  11-14.jpg

誕生寺駅に停車中の946D 

誕生寺~小原 946D後追い

小原に向け坂を登る946D 

950D 津山口駅

950D(11/13 津山口) 

946D 大垂川橋梁

大垂川橋梁を渡る946D(小原~亀甲)

3935D 亀甲~小原

11/15の3935D(大垂川鉄橋)

3939D 11_13 佐良山~亀甲

11/13の3939D(佐良山~亀甲)

​■ちょこっと“因美線”・・・

11月の第二土日は、例年なら秋のスローライフ列車が走るタイミング。因美線沿線に足を運んでみました。

美作滝尾 678D 11-14.jpg

11/14の678Dと紅葉の山(美作滝尾)

知和~美作河井 678D 11-14.jpg

松𡵅鉄橋を渡る11/14の678D

知和~美作河井 678D 11-14 (2).jpg

松𡵅(ボウキ)鉄橋を渡る678D

今回の特集は

今年は、2月に、キハ47のノスタルジー編成が国鉄急行色になって登場。又、5月には、キハ120の浜田色が転属で加わり線内を行き来する列車がカラフルになりました。最近では、国鉄急行色・一般色・朱色(首都圏色)の、所謂三色編成も見かけることができます。

ここでは、混色・混結(形式の違う車両同士の編成)のいろいろを画像で​振り返ってみます(比較的最近の例)。混色・混結は、気動車列車ではよくあります。昭和時代には、所謂大型車のキハ58系、キハ40系と、小型車のキハ20系が混在した頃には、凸凹編成の列車も走っていました。 (注記のないものは、岡本さん撮影)

​🔶3色編成・・・ノスタルジー編成は、日曜の3931Dの後位につく運用です。40のノスタルジー色が入るタイミングで観るとができます。

3931D   3色編成2020-10-18-2 建部 岡本さん .jpeg

建部駅

3色混結.jpg

野々口駅

DSC_9484  岡本さん 2020-11-8.jpg

野々口~牧山

​🔶2色編成・・・キハ47のノスタルジー編成は、曜日毎に運用が決まっているようです。

国鉄急行色・一般色 牧山

国鉄一般色と急行色(牧山駅)

急行色+朱色.jpg

花見増結の急行色+朱色(花江さん)

3931D 佐良山~亀甲.jpg

先頭に一般色の3931D(撮影:管理人)

120浜田色津山方・岡山色.jpg

津山方に浜田色を配し行く942D

942D 金川

​キハ120は、両側に運転台があり、編成を組むのは比較的自由で、写真の様に浜田色の車両を、岡山方、津山方につけるかは、着回し線があれば容易。姫新線等で単行で運用した後,2輌編成に戻す際、どちらかになるのではないでしょうか。​キハ40も同じ。

岡山方に浜田色を配した942D(金川)

​​JR西日本が展開した、地域色の展開を見直し、保守の合理化で、朱色一色化する方針の基、朱色化が進められましたがその途上で、

見られた、岡山色と朱色の混色の例。その他、快速色との混結も見られました。

岡山色+一般色 牧山

牧山駅

朱色+岡山色 玉柏

玉柏駅

宇甘川鉄橋

2017/4 宇甘川で(撮影:管理人)

​​混結編成:通常、キハ47+キハ47キハ40+キハ40.の編成となりますが。検査等で相方が運用を離脱すると、こんな編成(47+40)もあります。

一般色40+47.jpg

玉柏駅

吉備線・桃太郎列車.jpg

吉備線の桃太郎列車と朱色の混色

国鉄一般色47+40.jpg

玉柏~牧山

岡山色と岡山快速色の連結部(花江さん撮影)

岡山色47+40.jpg

岡山色の47と40の連結部(撮影:花江さん)

​一方、色が揃うと、統一された美しがあります。(この項の画像は管理人撮影)

キハ47朱色編成2018-8.JPG

​957D 2018/8 弓削~神目

一般色揃い2018-11

国鉄一般色の3両編成 秋のスローライフ列車(美作滝尾)

 
 
 
 
 

吉井川水系 皿川

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

拡大